インナーマッスルに効かせるラッコのポーズ!? 1日3分でシックスパック!

筋トレ
1期生

バキバキのシックスパックになりたいなあ。

やっぱり腹筋かなあ。

 ✔︎こう言った悩みを解決します。

 

✔︎本記事のテーマ

インナーマッスルに効かせるラッコのポーズ!? 1日3分でシックスパック!

スポンサーリンク

 

インナーマッスルを鍛えることで腹筋は割れるのでしょうか?

 

インナーマッスルとは体の深層部にある筋肉。

なので、インナーマッスルを鍛えるだけでは、直接目に見える腹筋にはアプローチできませんので、インナーマッスルだけを鍛えていては、シックスパックにはなりません。

 

ただし、インナーマッスルを鍛えておかないと、体幹がブレて、脂肪燃焼効果も低い体になってしまいます。

 

インナーマッスルを鍛えて脂肪を燃焼させ、アウターマッスルを鍛えて腹筋を太くしていく。

 

こんな感じでインナーマッスルとアウターマッスルをダブルで鍛えることで、シックスパックがくっきりと割れていく様になります。

 

✔︎それでは、さっそくインナーマッスルを鍛えていきましょう!

ラッコのポーズのやり方

1、仰向けに寝転んで、足と頭を上げます。

2、お尻でバランスをとりながら、足と手をピンと伸ばし、お腹をキューッと締めていきます。

3、呼吸はしたままで、お腹に意識をしていきましょう。

 

10秒できれば、20秒、30秒と伸ばしていき、最終的には1分を3セットできる様になるまでやっていきましょう。

スポンサーリンク

 

最初は腹筋が痛いほどに効くと思いますが、だんだんとできる様になりますので、無理はしない様にしてくださいね。

インナーマッスルを鍛えるエクササイズ

他にもいろいろありますので、試してみてください。

・プランク

・サイドブリッジ

・ヒップリフト

・シングルヒップリフト

・ラッコのポーズ

・フライングドック

 

全身を満遍なく鍛えることでバランスの取れたからだを作ることが可能です。

 

たのしみながらやっていきましょう!

ラッコのポーズのまとめ

腹筋の奥のインナーマッスルを鍛えることで、脂肪燃焼効果を高め、お腹周りの脂肪をどんどん燃焼させていくことと合わせて、腹筋を鍛えていき、シックスパックをめざしましょう。

1日から2日の間を開けて、繰り返していきましょう。

インナーマッスルは筋肉の土台を鍛える重要項目。

背筋が伸び、腰痛や肩こりの予防、内臓を正しい位置に戻し、血流が良くなり、代謝が上がり太りにくい体質になるなど、いいことだらけ。

しっかりと、ストレッチで筋肉の疲労を回復していきましょう。

ストレッチでおすすめ5選をご紹介します。毎日の行動で丈夫な体づくり
日々のストレッチってとっても大切なんです。 関節の可動域を広げ柔軟性を高めていくと運動のパフォーマンスも向上し、筋肉を正しい位置につけていくことが可能になります。 姿勢が悪いまま筋トレをすると、余計に肩こりがひどくなったりと、大変なことになってしまいます。 日々の生活の中で、どう言ったストレッチをして行けばいいのでしょう。

サロンでは、インナーマッスルの鍛え方の他、自分史上最高の体づくりのために、あなたにあったエクササイズを提供しています。

メルマガも始めましたので、体づくりに興味があるのなら、今からでも読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

SNSフォロー
kumiko

ボディメイクで14キロのダイエットに成功し、健康増進パーソナルトレーナーの資格を取得。多くの方に身体づくりの素晴らしさを届けたいと「ダイブビューティー 」の代表としてパーソナルトレーニングジムを開業。わずか6ヶ月で50名以上のダイエット成功者を排出する健康増進パーソナルトレーナーとして、現在活動中!

すべて、オンラインで完結するオンラインパーソナルトレーニングにも対応しています。

2018ミセスジャパン大阪ファイナリスト
マイストーリーコレクションin奈良グランプリ
表情筋エクササイズ講師

大阪市中央区東心斎橋1−7−30
21心斎橋ビル3F D→START内
06−4708−6588

kumikoをフォローする
お問い合わせ
トレーニングのお申し込みはこちらよりお願いいたします。

お問い合わせ
トレーニングのお申し込みはこちらよりお願いいたします。

筋トレ
kumikoをフォローする
身体が変われば心が変わる

コメント

タイトルとURLをコピーしました